食い下がる

既に実家に移動していた俺は、仕事が夜遅くなり帰る時少しでも必要な荷物を持って帰るため元妻とは会いたくないが自宅に寄ってから実家に帰ろう、距離は結構あるが仕方ないと自転車の帰り道、実家にいる兄から電話がきた。

兄ウチに今お前の元嫁さんがいる。車で来た。何言ってるかよくわからんし帰らないから困ってる。娘ちゃんは寝てる

このあたりから俺は完全に壊れた。

俺そうか。今すぐ帰って殴ってでも追い出してやる。もう赤の他人だ

兄それは許さん。話し合って解決しろ。暴力は絶対振るうな

俺わかった

俺は実家に行き丸坊主にしていた元妻を見た。カットに失敗したのか耳から血が流れ凝固していた。娘はぐっすり寝ていた。

俺何しに来た?

元妻わからない

俺怒る前にとっとと出ていけ。一か月俺ン家に済ませてやるんだ。実家帰るなり仕事探すなり自分の生活確保しろ。もうセレブな生活はできんだろうがな

元妻

母うるさい俺黙ってろ!実家に帰ればいいじゃない。お父さん事情は知ってるんでしょ?

元妻知ってても帰る場所はありません

兄何にせよ実家に連絡しなよ

元妻

母今日はもう遅いから泊まっていきなさい。俺!あんたがいると面倒だからあっち行ってなさい!

そんなやりとりですぐ朝になり俺はとっとと出て行けよと吐き捨て仕事に行った。

元妻は元義父が車で猫も一緒に連れてってくれたらしい。

正直ここまでする元妻が哀れに思えた。

でも娘と俺を裏切り続けた元妻がどうしても許せなかった。